勘のみ投資をしてはいけません

新着エントリー

サイト情報

勘のみ投資をしてはいけません

バイナリーオプションは二者択一というシンプルなルールが特徴です。
2つのうちから1つを選ぶわけですから、勝つ確率も負ける確率も五分五分というのはおわかり頂けると思います。

つまり、勝率が50%、負ける確率も50%というわけです。
しかし勘のみで勝負してしまうと、勝率が変わってきてしまうのがバイナリーオプションの裏ルールとも言えます。

それは、予想が的中した場合に業者側へ手数料を支払わなくてはいけないからです。
どの業者も0.2〜0.3%の手数料を支払うシステムになっています。
この手数料を踏まえると、勝率は49.8〜49.7%になります。
そして自ずと負ける確率は50.2〜50.3%になってしまいますよね。

つまり、勘のみでは負ける確率の方が高くなってしまうという仕組みになっています。
小さい数字は大きな損失には繋がりませんが、じわじわと損失が出てしまうのが小さな数値の特徴です。

勘ではなく、あくまで統計学として投資をしなくてはバイナリーオプションは勝つことができません。
そこで、注目をしたいのがテクニカル分析という分析方法です。
勝率を上げるためには、テクニカル分析が必須になってきます。